ウェブログ情報
◆はじめに◆
初めて訪れた方はこちらをご一読ください。当ウェブログの規約や連絡先などを記載しております。
総合リンク集
看板猫娘

---------------------------------
◆創作活動紹介◆
色々な方々のご協力による、創作活動作品のご紹介です。

〜イラスト制作班〜
描いていただいたイラストを公開しています。
いただきものイラスト集

〜歌唱曲制作班〜
歌っていただいた楽曲を公開しています。わたしはここに所属。
scatterz SIDE-B
↑サイトを新規ウィンドウで開きます。
---------------------------------
◆その他◆
わたしが好きなものを楽しくご紹介しています。
---------------------------------
おしらせ








クレジット
順不同・敬称略

-相互リンク-
hiromi
みみみみ
氷室咲月
権助

赤羽麻

-イラスト制作班-
高崎
加藤千尋
森川スミオ
飛世吉
miku-Mo
桜小路るきあ
蒼次郎
崎谷
KIRYU
名雪千花
トウゴ
五葉アケビ
ピコ
いつきあ
風沙
ナナトミユキ
びきに
たかなしはると
笹原

-歌唱曲制作班-
紺野聖
ふうかまりを
如月リツ
花月ねむ
藤本美菜実
未雪ユキ
聖明人
鈴葉ユミ



(c)2006-2016 scatterz
all rights reserved.
since october 07, 2006.

---------------------------------

QRコード
qrcode
9月20日の記事





もうすぐ椎堂家編も終わりそうです。椎堂家編の裏で凪クンが何をしていたのかっていうブルーグラス編は、以前みたいに別途まんがにしようかと。あくまでも予定で。

「みるカワ!」ログ(笹原さんHP)

みるにゃんソング第4弾(タイトル未定)はだいぶできました。クリスマスソングっぽい感じにまとまってきて、個人的にも凄く好きな感じの作品になりつつあります。とにかく口ずさみやすい感じを目指して。90年代のポップスみたいな雰囲気。今作の主役はオニーチャンと未央ちゃんの2人だけで、おみちゃんたちは登場しません。この2人のクリスマスが舞台となります。何気ない日常、ありふれた日常、それがちょっとだけ変わって見えるクリスマスです。

猫ひげのサンタクロースの時もそうだったけど、クリスマスソングだとどうしてこうもすんなり出来ていくのか(笑)

みるにゃんソング第4弾「タイトル未定」は12月公開予定です。
| もろもろ | 22:07 | comments(0) | - |
9月8日の記事


万策尽きて絶体絶命のおみりーちゃん、しかしその時おみりーちゃんの目に映ったのは・・・。もうすぐみるカワ!開始2年目です。ん〜、早い。いつもありがとうございます。

「みるカワ!」ログ(笹原さんHP)

気づけば夏が終わりました。夏が始まる頃は「うわ〜アツイのやだ」とか言ってたんですが、いざ夏が終わると物哀しい気分になります。小学生の頃、夏休みは毎日がキラキラしてましたもんね。友だちとあそんだり、虫捕りしたり、プールに行ったり、花火大会やお祭りに行ったり、家族と旅行やキャンプに行ったり、夕方にヒグラシの声を聞きながら家に帰ったり。ちなみに自分は夏休みの宿題の半分以上を、夏休み初日に終わらせてました。読書感想文と自由研究が悩みました。

1日だけで良いからあの頃に帰ってみたいと思って作った猫うたが「モーメント」と「なつねこ日記」です。特にモーメントは自分の幼少期を歌にした感じ。「遊びの知識なら無限大にある」って歌詞なんか、自分が遊び上手だったことに由来します。友だちと遊ぶ約束してない時や、雨が降って外に出られず独りの時も、とにかく何かしらの遊びを考えてました。だから昼寝とか一切しない子でした。

反対に、なつねこ日記は完全な想像の歌。自分が知らない昭和30〜40年代とか、トトロの時代をイメージしました。ゲームもネットも無い時代。遊ぶのは常に外で自然が遊び相手って感じ。好きな子にホタルが居る秘密基地を見せる約束をする歌。いまみたいに沢山の情報があふれていない時代は、いまには無い幸せがあったんだろうなァって思います。

たまには昔を懐古するのも良いものです。

| もろもろ | 21:49 | comments(0) | - |
8月24日の記事



約1か月半ぶりのご無沙汰でした。またちょこちょことよろしくお願いします。もう少しで椎堂家編も終わりそうです。

「みるカワ!」ログ(笹原さんHP)

久々に「大神」を始めました。今回はのんびりプレイをしたいので唯我独尊の数珠を装備して。海外のサイトでアマテラスのスタチューが今秋限定発売らしいんですが、日本では未発売という。日本円で4万位だったかなぁ、欲しい。

需要ないとおもいますけどVirusのインスト置いていきます。

菌〜世界をこの手に〜
| もろもろ | 21:51 | comments(0) | - |
8月18日の記事



みるにゃんソング第4弾として制作していた「Virus -Get the world in this hand-」の動画を公開しました。お気に入りやリツイートして下さった方々、ありがとうございます。色々聞きづらいところもありますが、こんな感じだったんだなぁと思っていただければ。ちなみに、歌い手さんや絵描きさんにご依頼する際にお渡しするデモが、ちょうどこんな感じです。自分の作品はミクさんがメインじゃないんで、ミクさんの調整はほぼせず「楽曲にはこんな感じで歌詞が乗りますよー」っていうのが伝われば良いので。6年くらい前に初めてミクさんを使うにあたって、使い方を練習して「にんげんっていいな」を結構がんばって歌ってもらいましたが、それ以降はもう全然。

おみり菌がロックスターになって世界(オニーチャンの部屋)を手に入れるという野望を妄想する歌でしたが、夢破れました(笑)きっと次の作品でちゃんと夢を掴ませるから・・・!

またみるカワ!もぼちぼち描き始めます。

先日、新しくメガネを作ってもらったのは良いけど、右目側がなんかよく見えない。いままでのメガネの方がよっぽど見えるから、度数が進行したとかじゃなくて単純に見えにくい。6カ月以内なら1回に限り無償で度数変更してもらえるらしいので行ってみよう。自分が一番悪いんだろうけど。でもこういうのも含めてあの値段なのだと思うので、遠慮せずに行こう。
| 音楽 | 19:20 | comments(0) | - |
8月11日の記事


ある夏の日の椎堂家にて その3〜夏休みに微風家と海水浴編〜

お陰さま(?)で夏恒例となりつつあるこのシリーズ。今年は出張して海に行きました。おみちゃんもこねこちゃんも、ネコだけどお風呂が好きだから海も平気、のハズ。毎度の事ながらマウスで描くのほんと大変でした。ビキニの画像を検索して色々参考にしてこの水着になりました。みなさんも楽しい夏休みをお過ごしください。

そんで菌の歌ですが、ここに来て1から作り直す・・・かも。それにともなって歌詞も全部作り直す予定・・・かも。なんか段々気に入らなくなってきたのと、もうチョイ元気な感じの曲にしたくなってきたんで。ただ、作り直すとしてもいままで作ってた曲は「こんな感じでした」って感じで公開はする・・・かも。その時は1番の歌詞だけミクさんに歌ってもらうとかで。

みるにゃんソングでも通常の猫うたでも、年内に最低1曲は作りたいなぁ。
| もろもろ | 21:15 | comments(0) | - |
8月2日の記事


先日の記事でご紹介したキック・アスが面白かったので、続編の「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」も観ました。いや、今作も面白かったです。

ヒーローとして活動を続けようとするキック・アスと、普通の女の子として生きようとするヒット・ガール。独りになったキック・アスは、街の自警集団ジャスティス・フォーエバーに入団して活動する。同時に前作の麻薬組織のボスの息子がマザー・ファッカーと名乗り悪行を働きはじめる。ヒット・ガールが居ない中キック・アスはマザー・ファッカーとの戦いに赴いていく、っていう物語かな。だいぶ省略して説明してます。前作はニコラス・ケイジが登場しましたが、今作はジム・キャリーが登場します、あとジョン・レグイザモも。

相変わらずの暴力的な描写と下品なネタですが、スカッとする感じです(R15)。メイキングで監督が「低予算映画なのでハリー・ポッターのような大作には敵わないので、そこは過激さでカバーする」みたいな事言ってました。前作では少し頼りなかったキック・アスが、今作ではヒット・ガールのトレーニングで(そこそこ)強くなってます。コスプレ集団が闘うシーンはアホみたいですが、それがカッコイイです。



| 趣味 | 19:52 | comments(0) | - |
7月25日の記事
「KICK-ASS(キック・アス)」っていう映画を見ました。物語を大雑把に説明すると、ヒーローに憧れてコスプレ姿でギャングに戦いを挑もうとした、自らをキック・アスと名乗る軟弱少年の前に、同じくヒーローコスチュームに身を包んで圧倒的な強さでギャングを殺していくヒット・ガールと名乗る女の子とその父のビッグ・ダディが現れて、犯罪組織を潰すために共闘していくというお話(確か)。

結論から言うと面白かったです。コメディなんですが、残虐なシーンや下ネタ、子どもが防弾チョッキを着せられてその身に銃弾を受ける、みたいなバイオレンスな描写があります(R15作品)。キル・ビルよりはマイルドかな。ヒット・ガールの子役が劇中に銃を使ったり、ヒトを殺すシーンや放送禁止用語を使う事などが話題となったみたいです。

暴力シーンや下ネタなど万人にオススメできるような内容じゃないんですが、最初は軟弱なオタク少年だった主人公が身体を張ってヒーローになっていくのも良いです。音楽も良いので、サントラもいずれ欲しいなァ。



| 趣味 | 19:47 | comments(0) | - |
7月21日の記事
最近の事を箇条書きで。

・ピクセル、ターミネーター:新起動、ジュラシックワールド観ました。雑な感想を言うと、ピクセルは「元ネタ知らなくても楽しい、知ってればもっと楽しい」、ターミネーターは「やっぱオリジナルの2が一番」、ジュラシックワールドは「過去にあんな事故を起こしたのにインドミナスの警備ザル過ぎ」だった。でもぜんぶ面白かった。

・明治エッセルスーパーカップチョコミントを初体験。2個買って、1個目を食べて「ああ、もう良いかな」って思って、数日後に残りの1個も食べたら1回目より美味しく感じた。でもやっぱりノーマルカップで良いと思った。

・シオカライブのCD聴いた。ライブ用にアレンジされたシオカラ節も良いし、新曲のトキメキ☆ボムラッシュとスミソアエの夜もメッチャ良かった。アオリ派からホタル派になったけど、またアオリ派になりそう。WiiUもスプラトゥーンも持ってない。

・シャケがまた血便出した。ストレスなのかアレルギーなのか。

・グラビティデイズ2を予約開始日に即予約してフゴフゴする。ツイッターでアマゾンの新作ゲーム予約開始のプロモはこういう時便利。

・毎年夏に公開してる「ある夏の日の椎堂家にて」は今年は漫画じゃなく一枚絵。最初は「椎堂家で夕涼み会」にしようと思ったけど「夏休みにみんなで海」に変更。だからこねこちゃんの水着姿をメインに。マウスのフリーハンドで絵も上手くないから、興奮する絵にはならないのが極めて悔やまれる。でも頑張ってエロく描く。


「めがね」っていうのは「めがねを描き忘れんなよ」という自分への戒め。

・菌の歌は行き詰ってるようなそうでないような。だいたいいつも通りって感じ。乗り気じゃ無かったけど、今回はエレキギターの音色を入れて、ついでにギターソロも入れてみた。ギターなんて弾けないから打ち込みだけど、それっぽく聴こえる様に努力はした。なんで入れたかって言うと今作の設定が「おみり菌がバンドを組んでボーカリストになる妄想をする」っていう歌だから。曲調は全然ロックじゃないけど。菌がギター兼ボーカル、おみりーちゃんがベース、オニーチャンがドラム、おみちゃんがタンバリン、未央ちゃんがシンセサイザーとかね。実際にこのメンバーでバンド組んだら頭身が合わないけど妄想だから関係ねぇんだ。

こんな感じで。もうすぐ7月も終わり。
| もろもろ | 20:33 | comments(0) | - |
7月7日の記事
以前から予約していたスプラトゥーンの新アミーボたちが本日発売。それぞれ、アオリ、ホタル、シオカラーズ(アオリ/ホタル)、ボーイ(パープル)、ガール(ライムグリーン)、イカ(オレンジ)、ジオラマキット(モズク農園)、ジオラマキット(シオカライブ)。ボーイ、ガール、イカは既存のアミーボの色違い。

DSC_0320.JPG
シオカラーズ。アオリとホタルの単品もあります。お決まりのポーズでかわいい。ゲーム内で使用するとそれぞれのソロ新曲「トキメキ☆ボムラッシュ(アオリ)」と「スミソアエの夜(ホタル)」が聴けるそうです。

DSC_0321.JPG
シオカラーズをセブンネットで購入しましたが、これはセブンネット限定予約特典のクロスクリーナー。使い道は無いけどかわいい。「好きなアイドルいますか」って訊かれたら、今までは「アイドル全然興味ないです」って答えてたけど、今度から「シオカラーズです」って答えよう。

DSC_0323.JPG
ジオラマキット2種類、モズク農園、シオカライブ。これにアミーボを飾ると、それぞれモズク農園でのナワバリ争い、シオカライブを再現できるそう。自分の場合「親にゲームを買ってもらえないから、仕方なくグッズで我慢させられている子ども」みたいな感じになってる。この記事を書いている今なら、ヨドバシさんでWii Uとスプラトゥーン買えますが高くて。

DSC_0322.JPG
ジオラマキットはヨドバシさんで購入したんですが、どうやら今度のラストフェスのお題「アオリvs.ホタル」において、ヨドバシさんはホタル派みたいです。「ホタルを応援します」ポストカードが付いてきました。自分もホタルを応援します。アオリも応援します。

こんな感じです。Wii Uもスプラトゥーンも持ってないことが悔やまれます。

・・・せっかく今日は七夕なんだからお願いしよう。

「おみちゃんを我が手に」

| 趣味 | 18:09 | comments(0) | - |
7月5日の記事




椎堂家編ももう少しで終わる感じです。おみりーちゃんは花びらを出せるために本来は具現化系ですが「花びらファンネル」で念を飛ばせることから、放出系でもあるわけです。しかしおみりーちゃんの念攻撃をいともたやすく無効化してしまうのが強化系のおみちゃん。おみちゃんは円と絶が得意そう。

ちょうどHUNTER×HUNTER見てたので。

「みるカワ!」ログ(笹原さんHP)

菌の歌もチョイチョイ作ってます。「危ないくらいの遊びが俺はちょうど良いのさ」みたいなアウトローな歌詞です。あと全然関係無いけど最近のマイブームは明治エッセルスーパーカップです。
| もろもろ | 22:55 | comments(0) | - |
| 1/59PAGES | >>